ハラアサナ / 鋤のポーズ


クラスで行っているアサナ(ポーズ)をご紹介いたします。
実際に初めて行う際には、ヨガインストラクター等の指導者の元、行うことをオススメします。

ハラアサナ / 鋤のポーズ

サンスクリット語で「ハラ」は「鋤」という意味です。
このポーズは、体が鋤のように見えるポーズです。

サルヴァンガアサナの後に、連続して行います。

【 効 果 】
・すい臓と他の腹部臓器を活性化します。それにより、自然にインシュリンが分泌し、糖尿病に効果があります。
・肝臓の肥大を軽減し、肝臓をデトックスします。腹部ホルモンの流れを制御します。
・体重を減らし、特に腹部と胃の周りの脂肪を減らします。
・子宮・お腹周りを健康にします。
・扁桃腺、喉に関わる疾患に効果的です。
・背骨の血行がよくなります。
・柔軟な脊椎になります。

・・・・などなど。

【注意事項】
・椎間板ヘルニア、腰痛の方、首を痛めている方は行わないでください。

参考資料:
・ニーマルヨガティーチャートレーニングテキスト
・書籍:ハタヨガの真髄